スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 頑張ります!

先日、専門学校へ行くと報告させていただきました(*´∇`*)
皆さん応援してくださって、本当に感謝感謝です☆☆
ありがとうございます。

もちろん学校へ行く前には、いろいろ考えたりリサーチしました。

9月には、オープンキャンパスにも参加してきたんです。
周りは高校生が多くて、かなりビビリ気味でした( ̄∇ ̄;)
かなりの童顔なので、一緒に参加した高校生には大学生と勘違いされてましたが(笑)


08.10.26^ 027

オープンキャンパスの調理実習で作った「フランボワーズ」のロールケーキ。
今まで食べたロールケーキの中で、一番美味しかった!
見た目は不細工ですが、味は最高でしたよ(*´∇`*)
みんなで一生懸命作ったので!

1度の調理実習で学べるコトってどれくらいだろうと思ってましたが、自分で想像していた以上にいろんなコトを学べました。
やっぱり本とは違うんだと実感。
本には載っていないアドバイスも多く、常に先生の手元を見れるというのは大きな勉強でした。


そんなオープンキャンパスも体験して、10月の入学試験へ挑みました。

試験なんて、入社試験以来。
作文と面接だけなんですが、緊張しました(; ̄Д ̄)

作文。
その作文を書くのに必要な筆記用具だけを持参し、試験に挑んだ私。
その筆記用具の中に、消しゴムは含まれていませんでした。
そう、筆記試験に消しゴムを忘れていったんです。
アホでしょう?
何とかシャーペンの先についている消しゴムで賄いました。。。


こんなやる気のない私ですが、頑張って勉強してきたいと思います!
友達できるかなぁ~。
スポンサーサイト
14:53 | お勉強
comment(3)     -
comments
消しゴム。w
みゆさんも、なかなかおっちょこちょいですね^^
でも、シャーペンの先っぽに小さいけど付いてて本当よかった。

お友達、絶対できますよ~☆
私の場合は、最初は年齢を聞くと敬語で話しかけられたりして、気を遣われてるなぁ~なんて思っていましたが、いつの間にか頭を叩かれるまで遠慮が無くなってましたよー!お菓子好きが集まっているので、すぐ打ち解けられると思います~
楽しみですねっ♪
2008/12/08 06:07 | | edit posted by kei
☆ keiさんへ ☆
シャーペンの先っぽの消しゴムは綺麗に消えないんですよ(^_^;)
間違った箇所は黒くなってしまうので、間違いが丸分かりの提出物になってしまいました。。。
みんな「大丈夫!」といってくれますが、やっぱり友達が出来るかは不安です(*_*)
でも、頑張って友達作って一緒に腕を上げていきたいです♪
楽しみで楽しみで、全く仕事が手につかない今日この頃です。。。
おかげで仕事ではミスが上昇中(涙)
2008/12/11 19:18 | | edit posted by みゆ
☆ 苺さんへ ☆
ブログ拍手&コメントありがとうございます(*´∇`*)
同じ学校を目指しているなんて、すっごく嬉しいです!
コメントのお返事をこちらにさせて頂きますが、気づいてもらえるかな?

面接は1対1で、大体一人20分くらいでした。
私はパティシエ科だったので、
・志望動機
・一番好きなお菓子は?
・今まで人に喜んでもらった手作りお菓子は?
・一番手の込んだものはどんなお菓子か?
・今、一番行ってみたいお菓子のお店は?
・お気に入りのお菓子屋さんは?
・あなたにとってお菓子とは?
・卒業後、どんな就職先を目指すか

記憶にあるのはこれくらいでしょうか?
難しい質問はなく、自分の素直な気持ちを伝えられる質問ばかりでしたよ(´∀`)
この質問を調理に置き換えて考えてもらえればいいかと思います。

調理科を受けた子とお話する機会があったので、どんな質問をされたか聞いたトコロ。。。
・オープンキャンパスに来てみた印象は?
・今読んでいる本は?
といった質問もされたようです。

作文の筆記試験が終わったら、順番に面接が始まります。
私が受けた日は、面接が4グループに分かれていて、一人ずつそれぞれ呼ばれる別室で面接を受けました。
面接が終わったら、実習服やスリッパのサイズを測ってそのまま帰るといった感じです。
お昼には帰りました。

どの先生方も優しいので、あまり緊張せずに臨んでみてくださいね☆
面接が終わったら、よければ報告してくださいね~(*´∇`*)
2008/12/19 00:13 | | edit posted by みゆ
comment posting














 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。