スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 今月の本と映画。

今月もあっという間に終わり。

1ヶ月の間に、本を3冊くらいは読みたいとは思いますがなかなかです。。。


+ 今月読んだ本 +

容疑者Xの献身容疑者Xの献身
(2005/08/25)
東野 圭吾

商品詳細を見る

映画「ガリレオ」の原作なので、映画になる前に読んでおきたかったのです。
何を書いてもネタバレしそうなので、何もコメントしませんが…。
面白かったです( ̄▽ ̄)

 
週刊100人 「シャルル・ド・ゴール」
ディアゴスティーニから数年前に出版された「週刊100人」シリーズ。
ディアゴスティーニは毎週出版される本で、いろんなシリーズがあって気になります。
私が集めていたのはこの「週刊100人 歴史は彼らによってつくられた」というシリーズだけですが、80冊近く買ったのに、まだ30冊くらいしか読んでません(; ̄Д ̄)
最近、それでは勿体無い!と考え直し、また読み始めました。
シャルル・ド・ゴール、フランスの元大統領だったそうですが。。。恥ずかしながら初めて知りました( ̄∇ ̄;)
フランスの凱旋門の前にあるドゴール広場、フランスの空港。
これらの場所も彼の名前から付けられたそうですね、それも初めて知りました。。。
無知な自分が恥ずかしいですが、これからもいろいろ本から学んで行きます!



痴人の愛 (中公文庫)痴人の愛 (中公文庫)
(2006/10)
谷崎 潤一郎

商品詳細を見る

「+ meme's memo +」のミームさんの愛読書というコトなので、図書館で借りてみました。
まだ読み終わっていませんが、今月から読み始めたので(*´∇`*)

図書館で借りたまでは良かったのですが…。

読み始めてビックリ(; ̄Д ̄)

漢字も平仮名も「旧字体」ではないですか!
昭和29年発行だったらしく、すべて大文字(ちょっと→ちよつと)だし、~のようだ→~のやうだ、など難しい文章ではないですか!
普段は平仮名で表記されている文字も、(これから→此れから)(まだまだ→まだゝ)などあまり目にしないもの。

定価も100円となってました。

漢字の旧字体は仕事上、目にする事が多かったのでなんとか読めますが。。。
なかなか前に進みません(涙)

書店へ行って同じ本を探してみたトコロ、現代文に直されて発行されていました( ̄∇ ̄;)

読み始めから面白く引き込まれつつあるものの、難しくて何度も中断。。。

なのでこれは一旦返却し、後日購入して読むコトにします( ̄▽ ̄)
途中で挫折してしまうのが悔しいですが、最初から読み直す予定です☆



+ 今月見た映画 +

トランスフォーマー スペシャル・コレクターズ・エディショントランスフォーマー スペシャル・コレクターズ・エディション
(2007/12/19)
シャイア・ラブーフ、タイリース・ギブソン 他

商品詳細を見る

携帯を購入する為、家電ショップへ出かけた時のコト。
機種変更の為待ち時間が20分少々。

暇なので店内をぶらぶらしていたら、ちょうど「トランスフォーマー」のDVDが流れ始めました。

全く興味がなかった映画だったのに、見始めるとすっごく面白い!
最初の15分くらいしか見れなかったので、その後レンタルして見ましたv( ̄ー ̄)v

すっごく面白かったー。
SFもので激しいシーンが多い映画かと思っていたら、コメディっぽい感じも多かった!
もう一度見てもいいなー、といった感じです(*´∇`*)



久々に映画館に行こうかなー。
スポンサーサイト
22:57 | 本・映画
comment(8)     -
comments
痴人の愛、随分旧ヴァージョンだったんですね(汗)
さすがにそれは読みにくいですよね。
定価100円って!!図書館もそろそろ新しいの買おうよ・・・って感じですねw
私は現代仮名遣いヴァージョンで読みました。
本って、読めそうでなかなか読めないですよね。
私も3月は2冊でした~。
今月はみゆさんのおすすめの中からどれか読んでみようと思ってます♪
本カテゴリーを見ていたら、「少年H」の感想文を発見!
私も読みました。内容もちろんなんですが舞台が私の住んでいる神戸で、しかもよく知っている場所なので
ものすごく感慨深かったです。
2008/04/01 12:57 | | edit posted by ミーム
☆ミームさんへ☆

図書館で手渡されたとき、表紙も裏表紙もない状態(ボロボロ…)で驚きましたが、中身を見てさらにビックリでした( ̄∇ ̄;)
もしかしてミームさんは旧ヴァージョンで読んだのかな、と思ってました。
続きが気になるので、早く購入しなくちゃ!

そうなんですか!
では本に出てくる学校とかも知ってるんですか?
戦争ものは苦手というか辛いのであまり読まないんですが、歴史を知るうえではもっと読むべきなんだろうと思いました。
ミームさんのオススメの本も、また教えてくださいね(〃'▽'〃)
2008/04/01 21:34 | | edit posted by みゆ
学校・・・はちょっとどうだったか忘れちゃいましたが、
地名、というかその地域はすごくよく分かります。友達の家が近くにあったりしますw
戦争もの・・・そうですね、私もちょっと苦手です。でもときどき読みますね。
以前ブログで書いた遠藤周作の本には戦争を背景にしたものがとても多いです。
でもこれは戦争そのものよりも人の心に照準をあてている話なのでそこまで戦争もの!という感じではないんですね。
あとは、舞台が地元(神戸)ってことで「火垂るの墓」も読みましたが、
場所が分かるだけにものすごくリアルで・・・アニメよりも気持ちが痛くなりました。

まとまりのない文章ですみません・・・。
長々と失礼いたしました。
2008/04/02 01:04 | | edit posted by ミーム
ガリレオって湯川さん(でしたっけ?)が主人公のですか?実は最近日本のビデオ屋さんんで借りて見ました♪ 映画化されるのですか??楽しみ~。
昭和29年の本が置いてあるのですか? こちらの日系の図書館には旧字体の本は普通に置いてありますけど、私もそれはちょっと読めませんでしたが^^; ミームさんの愛読書でみゆさんも読んでいるなら私も日本に帰ることができたら借りてみようかしら。
2008/04/02 14:40 | | edit posted by あお
読書の春(笑)
月に3冊の本を読むって結構すごいですよね!
(´~`;)私も読んでみようと思って何冊か本を買ってるんですが…
まだ手付かずだったり、途中だったりf^_^;
その途中をさぁ読もう!って思っても、どんな内容か覚えてない(笑)まずは月1冊のペースな(¨;)
2008/04/02 23:13 | | edit posted by ナル☆
☆ミームさんへ☆

火垂るの墓も舞台は神戸だったんですね。
アニメしか見たことありませんが、あまりに辛くて中学生の頃以来見てません…。
少年Hを読むまでは戦争ものは避けてきましたがその時代を生きていないからこそ、もっと読まなくちゃいけないのかな、と感じました。
ミームさんは私の読まないジャンルを沢山読まれてるので、勉強になります!
私も、もっといろんなジャンルを読むようにしなきゃ!
2008/04/03 21:47 | | edit posted by みゆ
☆あおさんへ☆

そうです、湯川さんです♪
ドラマ、面白かったですよね(*´∇`*)
普段はあまりドラマは見ない方なんですが、ドラマの原作を読んでいたので気になって見てました!
あと、福山さんが格好良いし。。。
今まで図書館で見た本の中では、一番古かったです!
あまりにボロボロなので読むのも、というか触るのも気を使います( ̄∇ ̄;)
まだ最初の方しか読んでいないので、早く購入しなきゃ!
旧字体は、どうしても読めませんから。。。(涙)
2008/04/03 21:52 | | edit posted by みゆ
☆ナルさんへ☆

月に3冊、なかなか読めません。。。
私の場合、読むのも遅いうえに1日30分と決めてます。
半身浴の時に読むのが日課( ̄▽ ̄)
分からない言葉が出てきたら、辞書で調べながら読むのでなかなか進まない。。。
もっと言葉を知っていたら、早く読めるんだけど( ̄∇ ̄;)


2008/04/03 21:56 | | edit posted by みゆ
comment posting














 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。